カタデザイン設計業務について

設計事務所概要

カタデザイン一級建築士事務所

2005年4月事務所設立

一級建築士事務所登録 山梨県知事登録 第1-261655号

代表・管理建築士 石原岳


代表者 石原岳 プロフィール

1967年山梨県甲州市生まれ

日本大学工学部卒業

2005年4月カタデザイン一級建築士事務所設立

 資格・所属

一級建築士
一級造園施工管理技士
住宅省エネルギー技術講習会 設計講師
住宅品確法講習終了
エネルギーパス協会エネルギーエージェント
山梨県災害時応急危険度判定士
森の駅推進協議会 健康住宅研究会メンバー

カタデザインのカタは形になる前のこと、そこをじっくり考えて家づくりをすること。そして森の国の人である日本人にとって最も自然でふさわしい、木の家を建てることをモットーにしています。

私の建築の原風景は建物ではありません。子供の頃遊びまわっていたここ山梨の自然環境と、学生時代、建築の素晴らしさを教えてくれた師匠です。人間として自然と謙虚に向き合い、今まで学んできた経験と知識で、人と関係を持ちながら優しい建築を建てたいと考えています。
 Q&A形式で、ちょっと自己紹介

Q:好きなものは?
 A:うちで作った餃子 いい香り 眺めの良いデッキ きれいな川

Q:嫌いなものは?
 A:香草 めんどくさいもの(=シンプルでないもの) 口の軽い人(=口先だけの人)

Q:今までで一番感動したことは?
 A:9回目でバイクの限定解除に受かったこと

Q:行ってみたい場所は?
 A:ヨセミテにジャイアントセコイアを見に行きたい ルトロネ修道院 江戸時代に本当にみんな
   チョンマゲだったのか見てみたい 冬のフィンランドでスモークサウナに入りたい

Q:好きな音楽は?
 A:ジョンデンバー 最近はフランクシナトラを聞くようにしている 仕事中はクラシック 
   カラオケは長渕!

Q:もし明日地球が滅びるとしたら?
   A:多分信じないで普通に過ごす

Q:山梨の好きな風景は?
   A:今事務所が建っている辺りを遠くから眺めた景色 山の形なりにデコボコしている新緑 
   夏の夜に、稲妻で一瞬明るくなった葡萄畑

Q:趣味は?
   A:釣り(鮎とワカサギだけ) 水泳 トライアスロン

Q:好きな言葉は?
   A:忍耐 鳥の目 possibility

Q:宝物は?
   A:ハンスJ.ウェグナーのシェルチェアー バンダジ メガトルク急瀬(釣竿)

Q:尊敬する人は?(両親以外で)
   A:故ディックブールーナさん 故大竹康市さん 司馬遷

Q:好きな映画は?
   A:グッドモーニングベトナム ハローゴースト(これは特にオススメ!泣きたい人は是非!)

Q:今欲しいものは?
   A:ハンスJ.ウェグナーのCH25 サウナ 肩コリしないカラダ

家づくりの流れ


1 ご依頼・ご相談 (無料)

カタデザインでは、随時ご相談をお受けしております。お気軽にご連絡ください。

毎月第2土曜日10:30よりスタジオセミナーを開催しております。また随時無料相談を受け付けております。

メールにてご連絡ください。

mail ishihara@katadesign.org 
TEL 0553−32−1664


    ↓


2 ヒアリング (無料)

ご連絡いただいたお客様には、最初は事務所にお越しいただき、ご希望やご要望、住宅に対する思いをお聞きします。家に関することはもちろん、趣味やライフスタイル等々、気軽に何でもお話しましょう。


    ↓


3 基本プラン提示 (無料) 

お聞きした内容・条件を基に、図面・スケッチ・模型を用いて基本プランを提示いたします。これは我々にとって、お客様に対する名刺代わりのようなものです。この基本プランを基にして、環境、木材、暮らし方、インテリア、家具などのより深いお話しができるでしょう。そういったプロセスを経て、我々をパートナーとして選んでいただけるのであれば、設計契約を交わしていただきます。


    ↓


4 設計監理契約 

建築士法で定められた重要事項をご説明し、設計監理契約を交わしていただきます。設計監理費は、一般的な2階建木造住宅で工事予定価格の8%とさせていただいております。その他の用途、構造、規模の建築についての設計監理費は別に定めております。また、法的手続、税金などの費用に関しては、基本プラン提示の際に詳しくご説明させていただきます。


    ↓


4+ 山に木を見に行く 

そのご意思があり、時間的な余裕があるのであれば、山や製材所に木を見に行きましょう。山梨、飯能、天竜、鹿沼など、カタデザインと繋がりがあり、安価で良質な木材を供給していただける産地がいくつかございます。大黒柱1本だけでも構いません。ご家族にとって、自分たちで選んだ木で建てた家に住む事が、どれだけ素晴らしくドラマチックな事か想像してみてください。


    ↓


5 基本設計 

基本プランを基に基本設計を行います。ここからはCADを用いた設計になり、プレゼンテーションもCG等を用いてより詳しくご説明させていただきます。期間中に何度も打ち合わせを重ね、構造計画、環境計画、色彩計画も含めた、より綿密で総合的な設計を行います。この段階での概算工事金額も提示いたします。
 
    ↓
 
6 実施設計 

基本設計を了承していただいた後、実施設計に移ります。実施設計とは、実際の工事に必要な設計図面を作成することです。通常の木造住宅の場合、A3用紙で50枚程度になります。


    ↓


7 施工業者選定 

作成した図面を基に、通常数社の施工業者に工事金額の見積もりを依頼します。見積書の内容を十分に精査した上で施工業者を選定します。
 

    ↓
 

8 工事請負契約 + 法的申請手続き 

カタデザインが立会い、お客様と施工業者とが工事契約を結びます。並行して各種法的申請手続きを行います。建築確認申請が許可となった段階で設計料を請求させていただきます。


    ↓


9 工事 + 工事監理 

工事中は設計監理契約に基づいた工事監理を行います。工事が図面どうり正しく施工されているか確認し、必要に応じて客様を交えた打ち合わせを行います。工事監理の結果は、重要事項説明に示されたルールに基づいて客様にご報告いたします。


    ↓


10 完成お引き渡し 

工事完了後、法的な検査・設計施主検査が完了した後、取扱のご説明を経てのお引き渡しとなります。引渡し後も経年検査を行い、瑕疵や不具合があれば速やかに対応いたします。